スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチジクのジャム

イチジクの旬も、終わり近づいています

名残を惜しむようにジャムを作ってみました。ルク

イチジクは羽曳野産。

和歌山産も出回ってますが断然、羽曳野産の方が甘くて
豊かな味わいです。

ichijiku.jpg

大き目のイチジク5個と、てんさい糖、レモンを切らしていたので
スダチで代用。

イチジクは陰性ですが、てんさい糖を使うと中庸になります。
冷え性の私は、工夫しながら季節の果物を味わっています。

さて、コトコト、ルクレーゼのお鍋で煮ます。
だいたい30分くらいで出来上がり。


トーストに付けてもいいし
ヨーグルトにトッピングしてもOK!
アイスクリームにもピッタリだし
氷冷皿に入れてアイスキューブにして
必要な時に必要な分だけ使っても便利ですよ絵文字名を入力してください


イチジクは無花果と書きます。

果実の中に花があって見えないことから無花果と名づけられたんですよ。

ペクチンが豊富で整腸作用があり便通をよくします。

食欲の秋でお疲れ気味の胃腸ですから
季節柄、ピッタリな果物ですね?

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。