スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイハーブ

オーナーのKUNIKOです


来週からチェンマイへリトリートに行かせていただきます。

その間、お休みや代行になり申し訳ありません。

しっかり学んでまいりますね。

今回は、ケン先生のヨガだけではなく

タイハーブも勉強してきます。

ハーブは幼い頃から母から口伝で

よもぎ、ユキノシタ、ドクダミ、松の葉など

教えてもらっていました。なにせ、香りがどれも大好きで

そして長い間、悩まされていた「生理痛」は

ビワの葉療法を

Image_20160201222822676.jpg

ビワの葉のチンキをガーゼにしみこませラップした上にカイロで温熱

痛みが、和らいでいきます。

ヨガや生活習慣も見直しながら生理痛は半年で無くなりました。


そして、この温熱療法は

タイでは「ハーブボール」にあたります。


pic_05_01.jpg

ハーブをガーゼに包んで蒸したものを体にプレスします。

タイマッサージを10年ほど前にチェンマイに習いにいったときから

大好きだったハーバルボール

もう一度、しっかり学んできて

皆さんにお伝えできたらと思います。

ほんと気持ちいし香りがいいし

気持ちまで、緩んでゆくのがわかります。


症状別にハーブが変わるのと、センと言うエネルギーのラインも違います。


この前のヨガのアジャストにタイ式マッサージのストレッチも入れてみました。

手技は、わりと覚えてるものですね。


あとは中谷美紀さんが絶賛されたという

チネイザン(内臓マッサージ)とカルサイネイザン(生殖器マッサージ)を受けてきます。


これはチェンマイが本場ですもの


有名な先生に予約も取れて、ほっとしています。

あとは、やり残した仕事を片付けるのみ


大丈夫かな。。。





namaste kuniko


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。